はじめに

 

昨日人生で初めて胃カメラを体験しました。会社の健康診断で胃部レントゲンバリウム検査で初めて引っかかり胃部の精密検査の封筒が手元に来ました。癌かな~なんて嫌な事が頭をよぎり早めに受診する為に個人医に封筒を持っていきました。

私:会社の健康診断で引っかかったのですが・・・

先生:あなたね~去年より5kgくらい増えたせいで肝臓の数値や尿の蛋白の値が、尿酸値も高くなってますよ~

私:昨年禁煙したら口さみしくてつい食べの癖がついてしまって・・・。

先生:今度来たとき胃カメラと、尿検査、血液検査をしましょう!

私:宜しくお願いします。

たまたま運が良かったのか胃カメラの予約が3日後に決まり、その日から禁酒でした・・・。

胃カメラ検査前日に気をつけたこと

医者から書いてもらった注意事項には、夜8時までに食事を終える事。検査当日は朝食を食べない事。でも水はOK。でした。

内視鏡検査の麻酔方法とは?

私の行った病院ではまずは喉の麻酔と言われ、スプーン2杯のどろっとした液体を1杯ずつ口にいれてもらい看護婦さんから『はい。ごっくんしてください♡』なんて言われながらその液体を2回に分けて飲まされました///それから肩に筋肉注射(胃の動きを抑える)を打ちました。インフルエンザ並みに痛かったです。

胃カメラの検査方法とは?苦しくないコツなど

私も初めての経験でしたので看護婦さんの言われるままに左を下にして横向きに寝かせられました。そして体を丸めお尻を突き出すようなポーズの要求をされました。この姿勢カメラが喉から入れやすくする態勢だったようです。顔の下には銀色の桶?ではないですがマウスピースをして喉からカメラを入れられると唾が呑み込めないのでよだれが垂れてもいいようにとの措置でした。マウスピースを噛み先生がカメラを入れていきます。喉はもう麻酔が効いていて反応が鈍い感じです。声帯?を突破する時に先生が唾を呑むような行動をしてくださいと言われました。きっとその声帯?が開いた時にカメラを入れるのだろうと思いますがなかなか2~3回失敗しました。カメラ飲んだことある妻に聞いたらその先生きっとへたくそだわ~って言っていました。喉は麻酔が効いているので凄く痛い事は無かったのですが長い棒(内視鏡カメラ)をどんどん入れられているときはお腹を突っつかれているような不快な感覚でした。目の前にモニターがあったのですが、なんか苦しくてず~っと目を閉じていました。しばらくしたらすごいげっぷが出てつらく後から先生が今空気入れてるからげっぷを我慢するには顎を引いてねなんておぃ最初にいれや~って思いました。時間で7~8分くらいでしょうか最後に胃に青い液体をかけて凹凸をみているのかな?詳しい事は忘れてしましました。私は今まで大きな病気や手術をしたことが無かったので今回の胃カメラは人生で2番目に苦痛でした。ちなみに1位は肺カメラです。

胃カメラの検査費用はいくらくらいなのか?

これは私も気になり直接看護婦さんに聞いたのですが胃カメラだけでは4,000~5,000円くらいでカメラでみて組織を取ったりすると1万いかないくらいでしょうか?と言われました。私は胃カメラのみで組織を取ったりはしていません。プラス尿検査と血液検査をしてもらって合計で5,400円くらいでした。参考にして下さい。

胃カメラ検査の結果はいかに?

結局潰瘍は見られなかったのですが、お医者さんから慢性胃炎なので来週ピロリ菌の検査をすることになりました。この検査も朝食抜きで過去1か月くらい抗生剤を飲んでいない又は胃腸薬系もたしか飲んでいないことが検査を受ける条件でした。気になる費用は3,000円程と確か言っていました。検査完了後またブログに書こうと思います。

胃カメラ検査後の飲酒はいいのか?

これは私の勝手な推測で書いています。私も気になりネットで調べました。胃の細胞診検査をした(組織を採取)方は胃の壁が傷ついているのでしばらくは刺激物は避けた方がいいと書いてありました。私は2日も禁酒していて我慢はストレスで胃が悪くなると思いいつもよりも控えめにいただきました。こちらの判断は胃カメラ検査後に先生に直接聞いてみてはいかがでしょうか?

まとめ

以上私の胃カメラ検査の体験談を後から自分がみて思い出せるようにまとめてみました。参考になれば幸いです。